お客様の幸せな人生に関わる
プロフェッショナルとして、
誇りと責任を持って、向かい合う。

吉田 純子

ゼクシィ保険ショップ
ファイナンシャルアドバイザー

新しい生活に対する
おふたりの価値観を確認し、
幸せな今を未来につなぐ。

結婚は新生活の第一歩。このタイミングでしっかりおふたりのライフプランを検討しておくと、その先の結婚生活がより安心できるものになります。
私はファイナンシャルアドバイザーとして、プラン検討のサポートや、保障としての保険のご案内を行っています。結婚後に何にどれくらいお金がかかるのかが明確になると、当初は自分に対する最低限の保障だけでいいと思っていたおふたりも、世帯主として死亡保障はつけたほうが良いとか、逆に今この保証は必要ないなど、新たな気づきがたくさん出てきます。
大切なのはおふたりの気持ちや目線を合わせ、価値観をすり合わせること。特定の保険を売らなくてはいけない無理なキャンペーンやノルマは無いので、複数の保険商品からぴったりの保障を選びますし、おふたりのライフプランや万が一の備えを確認して保障の方法が保険でなくても良いと思えたら、無理なご案内はしません。今の保険で十分とお伝えすることもあります。
保険を通じておふたりの人生に安心をもたらし、結婚後に続く人生を守るサービスを提供できていると思います。

妥協のない専門性と
本音のコミュニケーションを大切にし、信頼の絆を深める。

始まったばかりのおふたりの生活の中で、お金の話を相手に言い出しづらいというお客様は多いですね。そんな時、おふたりそれぞれの気持ちや価値観を中立の立場で引出し、プロの知識でアドバイスするのが私の仕事。
そのためにもまずは、お客様と自分の信頼関係づくりがとても重要で、おふたりがお互いに意見を言いやすいリラックスできる場づくりを心掛けています。
また、お金に関する知識や複数の保険商品の深い理解が必要なので、テキストはしっかりと読み込んで研修も受けます。
広く業界、社会に目を向けて自分で勉強し、妥協のない高い専門性を身につけること。さらにそれをお客様にちゃんと伝わるように説明することが大事ですから、正しくわかりやすく伝える力をつけるため、社内でロープレを行って常に知識と対応力のスキルを上げる努力を続けています。

MY HAPPINESS

支え合える仲間が常にいる、
心強い環境がある。

この仕事は自分の価値観や先入観にとらわれず、常にお客様の立場に立って考えることが求められます。
そんな中立性を保つために、仲間と支え合うことはとても大事です。同じファイナンシャルアドバイザー同志で「このお客様にはどの商品がベストかな?」と相談し合ったり、健康状態によって保険に入るのが難しい方に対しては、どんな代替手段があるのか一緒に考えたりすることもあります。何でも聞き、言い合える環境にあることは、本当に大きな支えになっています。気になることがあれば皆の予定表を見て、空いている人をつかまえてどんどん聞きます。
常に何でも相談できる人が周りいるのが心強いですね。

  • RECRUIT

    リクルートゼクシィなびでは、
    〜幸せな結婚を増やす〜
    「Connect Your Happiness.」に
    共感する仲間を募集しています。

    詳しくはこちら
PAGE TOP

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。