お客様を始め、関わる全ての
人への感謝を忘れずに、
自分にできることを考え続ける。

釜田 竜彦

経営企画部
経営企画グループ

たくさんの人を幸せにするために、ゼクシィなびの仲間と共に新サービスを届ける。

人の役に立つこと、人を幸せにすることができる仕事に携わりたいと、ゼクシィ保険ショップにファイナンシャルアドバイザーとして入社しました。現在は経営企画部で事業計画の策定や、新サービスを安定運用するためのサポートをしています。お客様に提供するサービスは全て、パートナー会社と協働して創られているので、双方に満足していただけるバランスが企画設計上は大事。ファイナンシャルアドバイザーの時とは違う、新たな視点で取り組みながらも、誰かの役に立つという点は同じです。新しいことを始める時には不安になる人もいれば一時的な混乱が発生することもあります。でも、カップルにとって一番いいものを届けたいという想いは全員共通ですから、その気持ちに寄り添ったメンバー向けのメッセージ発信や、現場で動きやすいオペレーションは何かを常に考え、改善しながら新しいサービスをみなで育てています。

関わる全ての人が幸せの輪で繋がると、カップルも幸せになれる。

経営企画の仕事をしていると、クライアント・営業・現場スタッフ・カスタマーなど、関わる人が増えます。実感しているのは、カップルの幸せを増やすことはもちろん大事だけれど、幸せな結婚を増やすには、やはり関わる人達、皆が幸せであることが重要だということです。経営企画のグループ内で「クライアントにもハッピーになって頂くのが私たちの責任」という想いを聞いた時、なるほどと思いました。
やはり、自分たちとカスタマーだけでは成立しない、関わる人があってこその「Connect Your Happiness.」クライアント・営業・現場スタッフ、皆が幸せな輪で繋がっていないと、カップルも幸せになれないということに気づかされました。

MY HAPPINESS

将来の希望もふまえつつ、
成長の機会を与えてくれる会社。

ファイナンシャルアドバイザーとして入社した当初は、接客スタッフとしてステップアップするイメージでした。基本的には将来のキャリアプランや本人の希望も踏まえつつ、人事異動が行われるのですが、私の場合は思いもよらず経営企画部への異動となり、全くの畑違いですが、活躍のチャンスが広がりワクワクしたことを覚えています。
異動先でのスタッフ向け研修のほか、上司からは「こんな本があるよ。読んでみたら」と本を推薦してもらうなど、様々なかたちで成長の機会を与えてもらっていると感じています。

  • RECRUIT

    リクルートゼクシィなびでは、
    〜幸せな結婚を増やす〜
    「Connect Your Happiness.」に
    共感する仲間を募集しています。

    詳しくはこちら
PAGE TOP

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。