新しい出会いの機会を創りだし、
恋愛、そして結婚する人達の
ワクワクで
日本中を笑顔にしたい。

篠原 亮太

ゼクシィ縁結びパーティ
イベント企画グループ

たくさんの新しい出会いの
場を作り、自然に恋が始まる
きっかけを作りたい。

入社前も同じ業界で働いていました。少子化の日本には、若年層に対する婚活サービスが必要と考えていて、ゼクシィが婚活事業に参入した時に「業界が変わりそう、やりたいことができそう」と期待して入社しました。ずっと持ち続けている想いは、婚活するすべての人に、ちゃんと恋をして、結婚してもらいたいということ。結婚相手に対する希望は、年齢や年収など条件面になりがちですが、一番大切なのはお互いの価値観だと思うのです。ワインが好き、フットサルが好き。そんな共通の趣味を通じて知り合って、自然に恋が始まるきっかけをたくさん作りたいですね。
婚活を通じて出会ったり、結婚したりする人が増えていることは実感していますが、まだまだネガティブなイメージを持つ人がいるのも事実。自分が企画する婚活イベントをたくさんの人に知ってもらい、そのイメージを払拭していきたいです。

数多くのパートナー企業との
コラボを通じて、世の中に
大きな影響を及ぼす仕事。

現在は、多くの人がサービスを利用したくなる面白い婚活イベントの企画・運営を担当しています。例えば、栃木県や長野県といった地元での結婚産業を盛り上げたい行政や、「結婚」と親和性の高い企業とのコラボ企画など。様々な分野の方とパートナーシップを組み、結婚したい人を応援しています。コラボイベントは全てオリジナルで作っていて、参加者の満足度を上げるにはどんな内容のものをどう運営すればいいのか?とことん考えて形にしています。
他にもゼクシィが主催するイベントの企画・運営を担当していますが、居心地よく過ごしていただくための店舗環境作りはこだわっていて、女性がキレイに見えるライティングや、お互いに話しやすい距離を保てるようなレイアウトなども工夫しています。難しいことも多いけれど、実現できた時の達成感は、とても大きいですね。最近感じるのは、婚活という活動を前向きに、ライトな気持ちでトライする方が増えてきたということ。世の中への影響力の大きさを感じています。

MY HAPPINESS

自主性を尊重しながら責任が重い仕事を
任せてくれる環境は、リクルートならでは。

先日、世界的に有名なブランドとのコラボ案件を、上司から任せてもらいました。イベントを通じて何を実現したいのかをヒアリングさせていただき、パーティの内容などの企画は全て1人で考え、提案させてもらったのです。上司は自分がやりたいことを話すと、自主性を尊重しながらフォローやアドバイスをしてくれて、実現できるような形に導いてくれました。自分が考えたことを自由にやらせていただけるのは、本当にリクルートだからこそ。そこにやりがいや面白さを感じています。

  • RECRUIT

    リクルートゼクシィなびでは、
    〜幸せな結婚を増やす〜
    「Connect Your Happiness.」に
    共感する仲間を募集しています。

    詳しくはこちら
PAGE TOP

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。